黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

45度理論のゴルフスイング 自分流が進化する。

2014/09/02
ゴルフスイングでは、腰の動かし方がとても重要になります。
わずかなズレでも、ボールは狙ったところにはいきません。

そして、ズレた事を自覚できないのです。
腰は、意識的に動かせば、他の部位はついて来ますが、他の部位の動きには連動しません。

たいていの、動きは腰がリードします。
そして、リードが決まれば、自分の中では気持ちいいものです。

また、他の人から見ても、スムーズな動きであり、美しい所作であり、違和感が、ありません。
すべての、スポーツや動作に通ずるものではないでしょうか。

色々あげましたが、どうしてもボールを前にすると、腰のことは忘れて打ちにいってしまいます。
まず、腰からのリードが大事ですが、バックスイングの始動は手からになるのです。

手からの、始動になりますが上半身をしっかりと支えていなければならないので腰の存在は大事です。
腰が、右45度になるまで、上半身を回します。

そのとき、上半身は右90度まで回っているはずです。
上半身は、腰とのズレ角、45度を保ったまま、スイングの始動に移ります。

腰を、左45度まで一気にスムーズに回します。
途中で、絶対に止めないでください。

止めるのは、左45度の位置です。
後は、上半身の勢いで、よく見るきれいなポーズへと収まります。

この、腰の動きだけでも練習してみてください。
あきらかに、変化があります。

ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチッとお願いします。
        ブログ名が、楽しむオヤジ になっております。
        うまく変更できません、よろしくお願いします。

(^O^)/~~~↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[編集]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カスタムCSS

プロフィール

楽しむオヤジ
ちょっと、気になること
ついつい、やってしまう事
ほっとする事
関心してしまう事など色々、紹介したいと思います。

トラックバック

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。